セルフラーニング ヒカリ

上尾市桶川市にある学習塾,光塾のブログ

受験算数も量より質。

中学受験の算数は通塾回数週1回で進めている。子別授業なのでこれで足りる。家庭学習とのリンクにポイントがある。解き直しノート(TJノート)をきちんとつくれるかという点がたいせつだ。

はじめて習う人に対して(たとえばわからないという友達に)説明できるような言葉や絵でノートをつくってゆく(子供が)。

図や表をかいてゆく(子供が)。

自由に自分なりにポイントをまとめてゆく(子供が)。

自分にしかできないやり方で進めてもよい(子供が)。それがやがて一般性につながるものだ。

「わかる」とは「とける」をささない。「わかる」とは「人に説明できる」をさす。