ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

独学-ホーム図書

新しい練習相手としての過去問。 plus 「インクのいらないペン」plus ウォータードリッパーで淹れる水出しコーヒー

過去問は受験勉強におけるスタートでありゴールである。受験勉強は過去問に始まりがあり、過去問に仕上げがある。 ゴールは入試本番で当日スコアをたくさんとって合格することだ。これは入試を受ける以上、変わらない。 スタートは入試問題を知ること、早く…

千葉から来ている光っ子。全国入試問題32年分、解くだけで毎日が終わる件。

千葉から来ている子は12:30にご自宅を出て14:30から光での指導が始まる。電車の中が暗記タイムになっている。往復の電車の時間の中で暗記がどこまで進むだろうか。電車に乗るというコストが大きい。目標は必ず達成したい、教える方のヴォクはそれしか考えて…

新幹線ひかり号のスピードで計算する問題集

スピードは価値である。サッカーや野球やテニス、スポーツでは当然だが受験でもスピードがないとまず苦戦することは間違いない。大学入試センター試験などは問題が簡単なのだからスピードコンテストの要素が大きい。 そこで、『合格る計算』、『速読英単語』…

チャート、体系数学 plus 朝顔

学校指定の数学の問題集がよくない子がいたので捨てるように伝えた。 学校のやり方もここまでやってみての判断。 公式一つひとつの導出さえできないうちに何問の難問を解いたって力などつかない。 最後は自分で決めるべき。イメージ図書、教科書と動画、基礎…

2年生にとって2月が熱い2つの理由。

222。 学部や入試日程が異なっても出題形式が同じ大学が多くある。 すると2013年度までの過去問同様に2014年度の今年の問題が練習に使えるようになる。 受験生にとっては今年の問題を過去問と呼ぶ奇妙な数日間が生まれる。 一方で高1、2生にとっては最新の3…

Yojiさんの新しい問題集『ひとりで学べる理科』

セルフ塾を主宰していらしたYojiさんが執筆された独学図書を紹介。 Yojiさんのは新しく出版され音声解説もある数学と理科はとくに独学者向きのすぐれたプログラム学習書だ。 詳細はこちらから。 http://selfyoji.blog28.fc2.com Yojiさんは塾の(塾生募集の)…

コネッツ続報

http://s.news.mynavi.jp/news/2013/09/06/021/index.html 教科書が充実してきた。

めまい図書 物理の講義[新課程]

実況中継的に話し言葉でポイントを講義式に解説してくれる独学参考書や独学問題集が増え、日本語の学参界はたいへん便利で初学者に親切でやさしい世界になった。紙面のつくりだけでなく、CD音声付きのもの、映像付きのものと聴覚面でも視覚面でも工夫が見ら…

育伸社のTさま

Google Driveがスタートした記念日となった今日知ったのですが、「シリウス21」をはじめ教材のことを私にいつもいろいろ教えてくださっていたTさまがご異動とのことでした。 とても残念です。 でも新しい地でも、元気にお過ごしください。 (それから、鍵を見…

古文

今日の中3生。 古文の仕上げ初回だったが読み意味ともノーミスだった。 「古文上達」というこの本がおもしろくてもう45話まで読んでしまったとのこと。 たしかにこの本には面白い説話が多いと思う。

平面図形空間図形の図形ミックスジュースを解いたあとに

今日の中学生(受験生格闘mode)。 帰りがけに質問があった。この帰りがけというのがいい。 人はたいてい一番肝心のことをまるでふと思い出したかのように、あ、そういえば・・・と帰りがけに尋ねることがある。古畑任三郎みたいに。 今日も、HTの来期の打順…