上尾市にある学習塾 ヒカリジュク

上尾市にある学習塾,光塾のブログ

2009-10-01から1ヶ月間の記事一覧

たまぼく

むかし、ヴォクが中高生のテニス少年だったころ、『新釈現代文』と『田村の現代文講義』のいくつかを天文館のキンカイドウ書店に通って立ち読みし、とくによいものを買って勉強した。 その10年くらい後に、予備校に勤めていた頃にひょんな機会に恵まれ、語…

勉強という名のスポーツ(1)

塾生のセルフ道を追求しており今年から計画を自分で立てるということをウチでもはじめている。計画とは学習の中で二番目に重要な要素だとヴォクは考えたからだ。 受験がはじめての経験である以上、計画立案のチェックはもちろんいれている。(『はじめてのお…

べた

ふらふらのふらんケンです。みなさんこんばん波~っ! lionがお~★先生や英才先生も使われているとうわさに聞く名著、『英作文基本300選』(発想訳付きなのが魅力のひとつ)には重要な改訂があった。 たとえば、例文(281)では、 改訂前→The older you g…

今日の小学生

今日の小学生(1年)。 ひとりで○つけができるようになる一歩手前。あと少しかな。お母様が本人の代わりに○つけをしないご協力がありがたい。 小3内容に入っているので進度より姿勢に重点をおいている。 楽しそうに取り組んでいるようだ。

今日の数学

今日の数学(中3)。巣鴨中の数学もハイレボー。 中間考査には09年の東北大(理系)の大学入試問題や、センター試験からも出題されていた(もち、抜き打ちで)。 こういう良質の入試問題とのぶつかり稽古で、ガップリ四つに組んで格闘するというのはいいも…

今日のヒカリっ子

定期試験が月曜日にある子。目標順位を聞いたら学年2番と言った。 「わかりました。あっ手がすべった。」 もうそれは聞き飽きたので勝手に1番に書き替えた。ヴォクの手が。 負けるのを前提に闘うのはなんだか違う気がする~~~。

わたしはいま~

ギョーカイ用語で過去問とは、先輩たちが受けた試験問題のことを言う。 過去問の点数がわかると先輩たちのその時点での学力と比較することができる。 そういうことがあるので先輩たちの試験結果はエクセルと手帳に保存している。 たとえば19年5回の過去問…

模試へ向けて

中学生たちは中間試験もあり意識が半分そちらに向かっている。 直前の子たちからは授業中の質問はほとんどない。基本的にひとり黙々と最終チェック問題と格闘しているばかり。 ヴォクは次の模擬試験に向けて準備。 受験生は次の模試では受験校の合格判定を5…

時事問題

中学校の定期試験。社会で時事問題を出す学校と出さない学校が半々くらい。 個人的にはテストで時事問題を出題するのには反対のポジションのヴォクです。中学の授業で扱っていない問題だから。 まぁ、出す学校が多いけど。きっと深い理由がたくさんあるに違…

森勉(桃)

第1問。ブドウの問題を解く。 キタ~~~d(^-^)V 解けたぁ~。 ブドウ糖が効いたぜっ。勝利のブィ(浅田かっ!) 赤まる~っ!(問題集にぐるんっと勝利の赤○印をおきにのマンダリンオレンジペンでつけながら) 次っ。さぁ~! 第2問。ももの問題か。ももでん…

スタンダード(2)

当たり前になっちゃうんよ。 目標は毎日つぶやくんよ。それを求めて。狂ったように。 学校のレボーとか学校のスタンダード? んなもんに惑わされたら惑星確定だ。先輩たちの前例に「ノン!」を言え。 志望校調査をしたら東大と京大と一橋で志望者が合わせて…

森勉(黄)

さぁ~! 得意教科と苦手教科の違い? う~ん あっ、得意教科は森全体を見渡す力があるんじゃないかな? 問題の背後に潜む意図が見抜けるし、問題が良問か悪問か判断できる。問題がつくれるレボーって感じぃ↑ 木を見て森を見なければその科目はいつまでたっ…

勝つだけ

昨夜は上島のハワイコナで祝杯をあげていた。たたかいましょうと。松本には負けませんと。 ヒカリっ子とのかえりみち。話を選ばず偏差値70の話。いつも自然にそれになる。かえりまで勉強の話で、かわいそうに。 それは中途半端にやっていてはとれない数字…

私信2

きついときはこちらにしております。 いつもしつこくてすみません。

ねぇさん、事件です。

あのキー坊事件から何か月が経ったろう。 ねぇさん、事件です! ウチの塾は壁も机も全部ホワイトにしている。ベタベタの掲示物の類も基本的にない。いわゆるホワイトアンドホワイトだ。 だから落書きはない。 たとえば桶川駅西口はキレイなのでだれもゴミを…

80:20の法則

定期試験がこれからある子もいる。インフルエンザで試験が延期になった子もいる。 定期試験の準備が現実的に、仕上がっている子:仕上がっていない子=80:20。 感覚では9:1くらいかな。 仕上がっている子はやることを無理やりにでも見つけて反復する…

インフルエンザ予防のマスクとイソジンうがい

桶川のある学校はインフルエンザで学校閉鎖。 定期テストも延期とのこと。 たまには一日中家で勉強できるというのもいいかもしれない。 塾内はプラズマクラスター以外に5項目の対策を毎日しているので今のところ大丈夫だが、予防はたしかにしたい。 ワクチ…

中3、2次関数の変化の割合

y=ax^2で、xがpからqまで増加したときの変化の割合はa(p+q)で求められる。 例:y=2x^2で、xが-6から-2まで増加したときの変化の割合は、 2{(-6)+(-2)} =-16…(答) そういえば、中3生が学校で習って使っていた。 (証明は省略。) 2次関数には…

私信 蠍せんせいへ

ヴォクはよくこういうのをつかっております。 チョークの右肩、お大事にしてください。

たまにはユイのこと

こんばん波っ。ヴォクです。 ヴォクのおいっ子は名をユイという。かわゆい。 ざわざわ… 那覇のゆいレールみたいだしシンガーのYUIみたいで名前がかっこゆい。 今日は野暮用がありヒッキーのヴォクらしくもなくブクロの首都圏センターに行ってきた。 ざわざわ…

(教室長I先生の) 時間は平等

このブログ記事は必読と感じました。 3:33に勝手に紹介してしまい、教室長Iさん、いつもすみません。

どうでもいい話(74)

どうでもいい話。 模試の自己採点の正確さと成績は比例する。 今日のヒカリっ子がメールをくれた。 >こんにちは。 >○○です。 >今日、○○テストの結果が返ってきました。 >3科…○○位、偏 差値○○.○ >5科…○○位、偏 差値○○.○ >でした。点数は、自己採点と全く同…

へいほ~かんせい

へいへいほ~♪ いや、うたってる場合じゃなくて、2次関数の平方完成を説明するのがヴォクは下手。 今日の高校生はわかりにくくてもくらいついてた。何時間だったろう。全くあきらめない。ホントにすごい。

今日の小学生

今日の小学生(4年)。すこし早いけれど、英語をはじめた。 先週が初回(あまり時間の10分くらい)で今週は2回目(隙間時間)。 アルファベットの大文字と小文字(いわゆるローマ字)を正確に書けるようになってきていた。塾で練習はなく、見本だけを与え家庭で…

どうでもいい話(73)

どうでもいい話。 課題をやり切るのと成績は比例する。 この子も県内トップレボーだが、課題(1、2年次は週6時間分くらい)をやらなかったことがない記録を伸ばしている。 ただの一度も、課題の約束を破ったことがない。 3年間ずっと。 てか、中間テストの…

今日の高校生英語

今日の高校生。 河合の全統模試の結果個票をもってきてくれた。 全国約60,000人中200番台をゲッツ。 ゴイス☆だな~。 今日は桐原の解釈をやっていた。巻末の素文をつかってなにもないところからの和訳練習。 本冊でなくそっちをつかうのはいい技だ…

テスト前さいこ~行きのほうき星に乗って

今日もテスト前の子は基本、制限時間の負荷ありでプレテスト。テストが終わっている子は本質的な部分をじっくり。 ひとりでできるまで練習あるのみ。 わからないのではない。できないのでもない。 ほうき星にのってガッツリいくにゃ~☆。 さいこ~にゃ~☆ 埼…

検定本番

今日から日曜日まで検定だ。 金曜日の学校の後の子は集中力が続くかなぁ。 4:30~7:30かぁ。 こねこねこねこねこねこ…(祈り)。

スタンダード(1)

すた、すた、…新しいシリーズも書こう。「スタンダードがいいか、アウトローがいいか、目標設定次第」という話。略してスタンダード。 学校の授業は時に、自分の役立つように使うのがいい。lionがお~★さんも書かれることがあるように負荷のある、学校の授業…

どうでもいい話(72)

予習に時間をかけるのと成績は比例する。 成績を伸ばし続けている子がいる。この子は授業で次にやるものを伝えると隅々まで調べて書き込みをして予習をしてくる。 復習は定着させ血肉化させるには一番よいが、予習は自分ひとりで考えるのにもっともよい。頭…