ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

べた

091023_1800~01.JPGふらふらのふらんケンです。みなさんこんばん波~っ!

lionがお~★先生や英才先生も使われているとうわさに聞く名著、『英作文基本300選』(発想訳付きなのが魅力のひとつ)には重要な改訂があった。

たとえば、例文(281)では、

改訂前→The older you get, the more difficult it becomes to learn a foreign language.(年をとればとるほど外国語を学ぶのは難しくなる。)

改訂後→The older you get, the less innocent you become.(人は年を取れば取るほど無邪気でなくなるものだ。)

とあり、なんとなく内容面での配慮(のような匂い)を感じ取ることができる。

実際、うん、歳なんかとったって語学は学べるもんね、ぷんぷん(指を角みたいにして頭に立てるポーズで)!という気持ちになれるんだ。

たとえば(あくまでたとえばだが)、例文(245)では、the dark horse(穴馬)が→the favourite(本命馬)に変わっている。

かくして改訂版では

兄は所持金をすべて本命馬に賭けてすってしまったのです。

となった。

いったい、どのような内容面・形式面での配慮があるのか皆目見当もつかない。今度お聞きしてみたい。

そういう些細な改訂を見るのもまた楽しからずや。

ほなね。すた、すた、・・・CSが終わった。

今日は胴上げ(のような)写メが誰からも来なかった。

ねぇさん、ついてます。(だから高嶋かっ!)