セルフラーニング ヒカリ

上尾市桶川市にある学習塾,光塾のブログ

たまにはぼくのこと(8) ぼくがヒッキー気味なわけ。

まぁ全然塾とは関係ないわけだがたまにはの、たまには、ぼくのこと。

ぼくは小5、妹が小3の1年間は空白の期間。

毎日与えられるご飯(ある所からうちに届くシステム)をゴミ箱に捨てていたことくらいしかあまり記憶がない。

思い出したくないから思い出せないのだろう。

妹も同じらしい。

泣きながらではないが多分半泣きでご飯をゴミ箱に妹と捨てていた。

しかもばれないように味噌汁は炊事に流したりしていたのだ。

ぼくと妹はこの年、スリムになった。

でもぉでもぉ、そんなの関係ねぇ。

腹八分はよいことだったと前向きに今ではとらえている。

こんなことがあり根っから明るい性格の妹とは対照的にぼくの性格はヒッキー気味あんどヒネクレ系キャラになった。

今ではオタク眼鏡もかけていてすっかり秋○系だ。

旅行をすると周りの人のファッションに目がいく。

ぼくもちょっとぼく自身の外観改造くらいはしてみようかと思った2007オータム、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

だけどコンタクトなんて今更使いたくないしなぁ、それに茶髪や青髪にしたら子供がひいちゃうだろうしなぁ(と、思うだけで実行にうつせないに2000点さらに倍!!)