ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

中3

たまには中3受験生。

この代は中1の冬時点で模試偏差値平均が68だった代。

中3になっても好調が続いているようだ。

3月以降もカンマ2とかカンマ5くらいずつ数字が回を重ねるごとに上がってきている。

自信は持っていない子が(比較的)多いが、それは不可解だ。

そろそろ自信をもってもいいのではないか。

昨日の子も、今日の子も模試の過去問練習では自己ベストの数字をたたき出していた。

2人とも受験校のA判定がとれるだろう。

合格判定は当たり前として、次回からは受験校内順位に目標を切り替えて進みたい。

1次目標をずっと高く設定する。

いわゆるストレッチ目標だ。

(受験校内目標順位を次回から聞いていきます。)

中3受験生に関しても、小6、高3同様、結果がすべて。

全員が自分の目標の数字と判定を獲得する、それ以外に目標は何もない。

ここまでやるべきことを全部やってきた。

総ざらえのマイクリも全員が修了した。

何の後悔もないといって過言にならない。

日曜日は会場模試(次回10月は立正大学の会場が使えないため少し遠くで受験するケースもあるようだ)。

結果の数字を残す、そして自分に克つ!!

昨年の(第4回)結果