ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

やりたい勉強をやれ(3)

勉強はやりたい順に好きなだけやったらいい。勉強法に絶対的なやり方なんてないし、どれだけやったら終わりというものもない。

好きな勉強や研究はやるなと人が言ってもやめないだろう。

小さい子で本好きなら、「もう寝なさい(かちっかちっ)」と親に電器を消され本が読めないのは悲しみのとき。

好きな勉強はしたいだけしたらいい。人間だもの。

じゃあ、嫌いな科目はどうするのかな?

問題点①苦手科目をどのように克服するか

その前に、なんで勉強するのか、が認識されていることが肝心である。いまその苦手科目を自分が勉強することに何らかの意味があるのだろうか。あるいはたいした意味はないのだろうか。

有資格者として専門の仕事に就こうと思うなら好き嫌いなど言わずに必要な知識は吸収せねばならない。修行なのだから、我慢して耐えてそれも勉強しなければならない。それが将来の自分の仕事につながっているわけだから。

苦手科目だろうと嫌いな科目だろうとやるしかないのだ。その当たり前のことをはじめに確認しておこう。

OK?

問題点①苦手科目をどのように克服するか

(つづく)