ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

終わりのない勉強

アルバイトをしながら塾に来ている子がいる。

この子が塾に来るのはだれか他人の意思ではなく自分の意思なので、当たり前だが勉強に関してアドバイスしたことを全部やってくる。

ためしにやることを多めにアドバイスしてみても全部やってくる。それが学ぶ者のあるべき姿だ。

これから受験勉強に突入してゆく。

必ずやらねばならないことは必ずやらねばならない。

必ず覚えなければならない問題を必ず覚えねばならない。

スタ演の全ての問題が解けるようにならねばならない。

何か月もかかる勉強が必要だ。

単調でつまらなくなりがちな反復演習が必要となる。

センターでは点をとらねばならない。

理科も社会も漢文も古文も点をとらねばならない。

好きも嫌いも勉強しなければならない。

どこかに隙があってもいけない。

常に入試科目全部を固めなければならない。

二次試験では合格答案を作成せねばならない。

なぜなら努力しているから。

勉強自体を楽しむというのは一部分あるかもしれないが、いまの努力の目的は結果の獲得だ。

失敗なら模試の中でしたらいい。

趣味で受験するわけではない。

目標の大学にまずは合格を勝ち取らねばならない。

大学に入っても資格をとる勉強はずっと続くだろう。

社会に出ても勉強はずっと続くだろう。

終わりなき旅。