上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

北辰7/20戻る(1)

光塾内平均の偏差値60超えはもちろん達成できた。中3も中2もOK。

うちは定期試験ではなく常に学力養成を重視している。定期試験に向けた詰め込み授業は当たり前だがやっていない。過去問配付もやらない。北辰は今回もほぼ全員が受けた。

受けてはじめてわかるのが5科の本当の実力。定期試験で470点前後を取り続けることと、偏差値の70を出すのとは別物。偏差値は一般に60だいまでは定期試験の結果に大体比例するがそこから先、とりわけ65から先は別の能力が必要とされる。

模試は基本的に範囲がない。従って知識や暗記量以上に、科目の理解というものが問われる。自分の頭だけで考えて勉強しているかが点数差になる世界なのだ。偏差値の60だい後半から、とりわけ偏差値の65から先は、普段から圧倒的に「考えて」勉強している人が勝つのが高校入試の世界。知識差だけではない世界。

ss65到達科目と非到達科目とを分けてしっかり分析しながら、目標の高校に必要な数字をおっていくことにしようと思う。

次回は中3が、9/7(日)。いま夏休みに毎日考える勉強をして、頭をいじめているか否か、成果を出す日だ。

中2は次は12/7(日)(高校受験まで一年の回)。

中1は10/5(日)となる(本当の学力確認の第一回)。

(なお駿台と河合の模試は対象者に個別に案内しています。)