セルフラーニング ヒカリ

上尾市桶川市にある学習塾,光塾のブログ

定期試験学年一位(その22)

でね(でねって?どっからつづくんよ!)、

定期試験100点を狙いたいんだよね?

いきなりゆうかんねっ。チェックシートをフル活用しないうちは、

問題集には、問題番号の数字の左に○と×だけをつけるんだっ。こ・た・えは決してかきこむなっ、気をつけろぉ(長井さんのようにしぶ~く低い声で)。

○は無視だ。

×は次にできたら○をできなければ×を違う色で書き込もう(二回目)。

○は無視だ。

×は次にできたら○をできなければ×を違う色で書き込もう(三回目)。

○は無視だ。

×は次にできたら○をできなければ×を違う色で書き込もう(四回目)。

解き直しは日を変えて行う方が記憶に残るよ。

当日なら解き直しノート(当然インデックスをつけたルーズリーフがよい)にまとめる。その日に解けて明日も解けても、明後日解けなければ赤虎さんのネタだかんね。

試験前三週間は、

一回目で○だった問題は無視だ。

ひとつ以上×のついたものは全部解き直す。

これが業界で言うところのTG5(テストまで・がんばる・五回)式だ。

実力○○系のテキストはこうやって使いつぶせっ。間違いない(まだいた長井さん)。

この辺で教材作成に戻ります、すた、すた・・・スタートレック

(学年一位(23)へ続く(といいな))