上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

ヒカリっ子に聞いた自立語と付属語の勉強法。

080629_1545~01.JPGもしも、だいたひかるが、国語の文節分け問題をといたら。 ひかる:「調子が出てきたので歌をうたいます」「買い物によ~、行くよ~、時によ~、車をよ~、使わないでよ~、走ったりよ~、歩いたりよ~、したらよ~、いいよ~、運動によ~、なってよ~、くるんだよ~(最後は切れながら)!」 さらに、世界のなべあつみたいに、自立語のところだけアホな顔をして読むと、自立語と付属語を分ける問題もうまくなったりして・・・。 世界のなべあつ:「買い物」に、「行く」、「時」に、「車」を、「使わ」ないで、「走っ」たり、「歩い」たり、「し」たら、「いい」、「運動」に、「なっ」て、「くる」んだ! 文頭はいきなり必ず変顔ね。文頭は自立語だから。 ほなね、すた、すた、……>ジャモカコーヒー@31ice教育ブログへ あっ、画像は餃天堂です。