上尾市予備校 ヒカリブログ

上尾市にある予備校,光塾のブログ

ウ~とかム~とか言いながら勉強する。

太陽はなぜ燃えていて熱いんだろう。

宇宙の端っこはどうなってるのだろう。その宇宙の端っこの先には何もないとしたら、何もないってのは無とはどうちがうんだろう。

む~。

まてよ・・・、そもそも有るってなんだ?

う~。

宇宙はなぜあるのだろう。

勉強するとは暗記することではない。

存在のフシギにおそれおののき、神秘にふれることだ。

無~

とか

有~

とかってウンウンうなることが学ぶってことだ。

学ぶってのは真善美にふれるってことだと思う。

知れば知るほどこわくなる。だけど人は知りたがる。

子供も放っておいても知りたがる。

本がこたえてくれる。

人がこたえてくれる。

そしてまた自分で考えてみる。

こんなことの繰り返し。