ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

どうでもいい話(140)

またどうでもいい話。

楽な姿勢を保つのと学習の成果は比例する。

勉強するときに、変な姿勢で座っていると疲れて、物理的身体的にきつくなるので、精神的気持ちの面でも

きつくなって効果が持続しない。30分も続かない。

勉強するときに、楽な姿勢で座っていると快適なので、物理的身体的にきつさがなく、精神的気持ちの面でも

余裕が生まれ学習効果が高まる。50分集中できたりする。

トイレの中、

電車の中で立って、

電車の中で座って、

図書館の中、

布団の中で寝ながら、

正座しながら、

背もたれのある椅子、

背もたれのない椅子、

ソファーのようなふかふかな椅子、

リビングの固いいす、・・・どれが快適かは個人の身体条件に左右される。

寝転んで読んだほうが進む場合もあるし、机に座って背筋を伸ばした方が進むケースもある。

同じ姿勢でいると疲れやすくなるので、どんどん形を変えるのも一考だ。

自分にとって快適な学習空間をつくることが、学習効果を高めることになる。