ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

解き終わった

当たり前だが問題は自分で全部の教科、解く。自己採点、別解検討ありありで。チョコをかじりながらいまおわた~。アバター

センター試験が終わればセンターを、公立入試が終われば公立を。解説感覚よりは答案作成感覚を大事にしたいから。

今年の前期。数学が難化。ほかはあまり変わらなかったかな。

最上位浦和や大宮理数、一女からの要望を受けて数学は難度を保つことにしたのだろうか。後期の過去問と同じテーマをさらに深く掘り下げてあり感心する。多い子は平成元年までざっと20年分は解いていたが、自己採点結果を聞く限りなかなか点数がとり切れなかったようだ。今年は数学満点が出ないかもしれない。悔しい。

後期につなげる。たとえ受けないことになったとしても時間を計りまた受けてみたい。

2次関数のグラフ問題(正方形)が小問扱いなのがにゃんとも不思議だが、記述も平成14年以前っぽくうんとあり、実力者が点数をとるようにうまく作られていると感じる。採点する先生方は相当大変だろうと拝察する。

解いている間にも何件かメールをいただいた。

>奄美大島はのりぴとかエリカさま夫妻ですか(笑)

>わたしも英作文は良問だと思いながら解きました。

>日食は奄美大島だけでなくて沖縄や硫黄島、東京、埼玉でも見えたのでは…

>なくなりやすい方の別冊(笑)から月とイオン2つも、ってなんでですか!

など。

ありがとうございました。

後期に向けて切り換えてゆきましょう。

ほなね。すた、すた、…スタバの桜タンブラー。