ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

北辰テスト中3第5回が帰ってきた。

深まり行く秋とともに風邪ちゃんの前兆モードの気配を感じたので、早速スリーピングライクアログしていたヴォクです。みなさん、こんにち・波~っ!(波のオリジンは腐男塾です。カメハメ波ではありません。ええ。) あ、でも、たまが鳴くのでもち、分断されます。

今日は北辰が戻る(かも)。ベスト2回とかあまり関係ない。毎回が自己ベストを求める挑戦だ。なぜなら、ビコーズその延長線上に高校入試の本番もあるから。

自己ベスト記録(自己ログ、丸太じゃないよ、記録の方ね)の更新、そこを見て動いている。自己採点結果から考えるに塾生内アベレージもおそらくこの代の最高記録を更新することだろう。前回ステップしていた子がジャンプしているかもしれないし、していないかもしれない。

Life is like a box of chocolates.(人生はチョコレートの箱のようなもの、開けてみるまでわからない。映画「フォレスト ガンプ」で聴いた台詞より。)

中3はそれと11月、12月、1月を経て本番。そして高校生になる。

中間テストの準備と並行して11月に向けて総復習をすすめている。

春からどれだけの練習をしてきただろう。理科だと、実戦、オリテキS、全国入試セレクト3年間、マイクリアと演習を重ねてきている。確認テストの合格、満点おお合格(名前はレッドカーペットのパクリ)を積み重ねている。

どんな結果でもそれを受け止められる。やったのだから。

下がった子もいるかもしれない。でも、やったのだから仕方がない。なんとかするしかない。

きちんとするしかない。

あとはこれからの4回も、その先も自分の相撲をとれたらいいな。

今回は中1のみんなも受けていた。志望校の欄と数値。目標差異の確認をして、これからにつなげたい。

アンニュイな午後の昼下がり、男はだまって白銀色の凡庸なポストを見つめるのであった(手渡しだけど)。

ほくしん.jpg

・・・

・・・

・・・

(結果)

中3の5科偏差値平均は66.8。目標差異▲1.2ポインツ。