ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

一番實る秋(4)

中3生は学校説明会にも忙しい夏だった。

今日も午前中に浦和高校、午後に筑波大付属高校の説明会に行った子たちがいたようだ。

中学も高校も大学も入試や合格は通過点にすぎない。みんな行った後のこと、将来の夢をイメージして学校をじっくりと選んでいるようだ。自分のやりたいことが学べる学校。

高校生のヒカリっ子たちから学校の話を教えてもらえるのがおおいに助かっている。

受験校が決まるにつれて實りの秋の学習計画も具体化される。基本部分は同じでも入試の詳細が違う。なにをどれだけいつやればいいのかが、さらに明確になってきた。

あとはやるだけという季節。實る秋がやってくる。