ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

自習で予習復習。

中3。昨年までの振り返りから、今年は予習の進度深度を少しはやめている。昨年は夏休みに復習を重視したため9月から12月にかけての伸びが微増という結果であった(塾内平均で北辰5科偏差値3.4ポイント)。9月にガッツリ結果が出たのが昨年度だった。

今年は復習として全国の入試問題と格闘するだけでなく、徐々に中3数学、英語の予習も終えた子が増えてきた。みんな自学が身についているので予習の進みは悪くない。

全員今月中には、二次方程式、二次関数、相似、三平方の定理、分詞、関係代名詞までの予習を終えたい。

9月の模試にはそれらの単元からの出題はない(数学は平方根多項式まで)が、12月~1月に得点力のピークをもってゆくために。

予習が完了しているので、9月から12月には単元融合問題をじっくりトレーニングできることになる。

これにより9月よりも10月に、10月よりも11月に、11月よりも12月にさらに得点力を高めるということがしやすくなるだろう。

9月に受験校のB2判定以上の結果を出す、それはそれで大事に考えているが、同時に今から長期で備えることにより10月、11月、12月に結果を残したい。A判定を狙いたい。

ほなね。すた、すた、…スタンプラリー。了。