ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

どうでもいい話(58の2)

今日のヒカリっ子の入試数学。夏休みに入ってよくあることだが、入試問題3問を自力で解くのに120分くらい使った。いまの時期はこれでよいと考えている。

(ヒカリっ子)「気づいたら一問目なのに一時間経っていました。」

公式も知っている。解法もストックされている。あとは自分で思いつく力と計算の処理能力をあげること。

ここは要領なんてない。自分ひとりでコツコツと地味に鍛えるしかない(さりげなく地味コラボで)。