ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

ウチは面倒見がわるい塾です。

ヴォクは方法と意味を伝える塾をしている。セルフラーニング塾。

漢字。

漢字ならやり方の例をいくつか示すだけ。実際には子供たちは家で練習してくる。授業中にはやらない。

子供たちは材料があれば一人でできるものだ。自学プリントくらいは配る。8級から2級までパソコンファイルか紙で配る。そんなのにお金もとらない。時間はなおさらとらない。

小学生のうちに漢検2級をとっている子も何人かいる。そういう子に授業中に漢字をやる必要性もない。そんな時間があれば子別に音読をする。

漢字なら学校がある。漢字なら本がある。

ウチには家で勉強しない塾生など一人もいない。

そんな風にして、ウチは面倒見は全くよくない。

面倒見がわるくなるように意識してすすめている。

けして面倒見よくならないように気を配っている。

それがセルフラーニング流。

ウチは面倒見悪いです。そういう要素は排除しています。

ほなね。

すた、すた、……スタディ。セルフスタディ