上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

定期試験の過去問利用の是非

猫ギターさんがずっと前に書いておられたあの記事

全文引用させていただきます(無断ですみません)。

(引用ハジマリ)

近所のある塾から、うちの塾に転塾した子は定期試験の点数が下がる。

転塾したての頃は、5教科450点の子が380点ぐらいに減る。

それは近所の塾が、定期試験の過去問を集めて、解かせているからだ。

私は絶対に定期試験の過去問は解かせない。というか過去問を汚物扱いする。

南の海の音がする先生のブログを拝見して、過去問を解かせることを、私以上に強い意思で拒絶する先生が存在することに心を打たれた。

われわれ塾の仕事は、中学高校大学入試で、合格点を取らせることである。

入学試験には同じ傾向の問題は出るが、全く同じ問題は出ない。

日常的に定期試験の過去問を解かせて、実力以上の点数を取らせることに、何の意義があるのか、さっぱり理解できない。

南の海の音がする先生が仰るとおり、定期試験の過去問を解かせることは、カンニング以外の何者でもない。卑劣な行為だ。真の学力をつける行為ではない。

そんな勉強法を取って、中学生時代に定期試験で実力以上の点数を出していた子は、高校に入って自分本来の力に気付き、愕然とするのではないか?

また、テストを使い回しする学校教師は、いったい、どういうつもりなのか?

テストを作る手間を惜しんでいるのか?

自分の手抜きが、塾側に悪用されている事実に気付いているのか?

学校の先生は毎回テストを作り変えなければならないし、塾は過去問を解かせるという行為を止めなければならない。そんな当たり前のことができていない。

学校教師の手抜きと、塾講師の破廉恥さが作り上げた通知表の評価で、内申点という公式文書が作られ、高校入試の判断基準になる。

これでは真面目に勉強して来た子がかわいそうだ。

即刻、改善していただきたい。

なお、南の海の音がする先生のこの日記、学校教師批判で、これだ見事な切り口のものに、私はあまり出会ったことがない。

(引用オワリ)

さらに、僕が毎日拝読している南の海の音がするさんが最近また書かれていた次の記事も引用させていただきたい(勝手にすみません)。

(引用ハジマリ)

どうして今頃この話題かというと

 沖縄には全域に教室を展開している

 大手がいくつかあり

 そのうちの●のやり方が気にくわない。

 まずこの●は定期テストが終わる度に

 テスト用紙を過去問ファイルとしてストックする。

 項目は学校ではなく教師ごと。

 沖縄の教師は全く同じテストを

 毎回使い回すという

 恐ろしい習性がある。

 中には5年の赴任期間中に5回とも同じテストを

 使い続けるという非常識なお方もいる。

 同じテストを使わないにしても

 同じ教師が作成するテストは当然同じ傾向になる。

 この●は、沖縄全域に教室があるので

 教師が転任しても、転任先のエリア内の教室に

 その教師が作成した過去問を送付する。

 同じペーパーが出題されればビンゴ。

 新しく作り直したペーパーだったとしても

 その教師が作成した過去問はすべてストック

 されているので傾向は当然同じ方向となる。

 私は、塾は結果がすべてだと常日頃言っている。

 結果を出すために胃に穴が開くほどの

 プレッシャーと毎日戦っている。

 それだけに、このような手法はどうかと思う。

 ブログデビューの3年前に同じようなことを

 書いたけれど、非難囂々。

 私の感覚がおかしいのかと思ったほどだ。

 ただ、蠍先生のような手法には全然抵抗がない。

 先生は、普段の授業をすごく大切にされている。

 とにかく生徒に必要な知識を身につけさせ

 (それも半端なやり方ではないことは日頃の

  ブログを読めば容易に推察できる)

 そこまで到達できなければ過去問に入らせない。

 いわば過去問はおまけ的な存在だ(と思う)。

   

 過程を疎かにして過去問に頼る点数の稼ぎ方は

 真っ当な塾のやるべきとではない。

 “自分の子どもをそのような塾に通わせたいですか?”

 と問えば

 “いいえ”

 という答が返ってくるはずなのに

 沖縄にそのような塾の多い現実を憂う。

(引用オワリ)

で、うちはといえば、定期試験の過去問は使わない。

理由は、そんなもんを使って点をとってもうれしくないから。

僕はがんばりたい子とがんばりたくて塾をしているのであって、

もっと厳密に言えばコーチ・えのもとが僕にしてくれたことを僕が子供たちにしたくて塾をしているのであって、

点をとらせるために塾をしているわけじゃない。

過去問は配布していない。

大は小を兼ねる作戦で、超大量の暗記プリントなんかは渡すけど(これなら実力もつく)。

そもそも、過去問と同じ問題が定期試験に出なければ、こんなことに煩わされる必要もないのにねぇ。

ほなね。すた、すた・・・すたんどばいみー。