上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

特訓モード7/1~8/28

毎日来られる塾がある。毎日塾に勉強しに行けるわけだ。すばらしいと思う。

うちの塾の場合は真逆。通塾回数は週に1回。受験学年生やどうしてもたくさん来たい子は週に2回としている。

今月も、自分でできるようになったと言って週2回だったヒカリっ子が週1回に切り換えた。定期試験(1学期中間試験)で450点を超えたので適切なタイミングだったと思う。この子は次の試験の目標を475点に自ら設定し、自学度(セルフ率)をあげて勉強しているようだ。

また今月は、英検や数検が終わり週1回に戻した子がいる。通過していればよいのだが。埼玉の場合、資格が高校入試に絡むため実質、資格取得が入試の前哨戦となっている。中1で英検2級を受けたり中2で2級や準2級を受けたりする子たちが週に1回多く塾に来られるようにしてある(飛び級しない場合には通常授業の範囲内で対応している)。

あるいは教材だけを一年間分光塾より購入して、完全自学にする子(通信生)もいる。

勉強法は子供が自分なりの仕方で獲得すべきものであり、こちらがとやかく強制的に提供し続けても逆効果。

夏期講習はどうか。今年からは塾から夏期講習という概念自体をなくした。外部生の参加はもちろんなし、内部生は通常授業に加え、自分の決めた1科目どうしてもがんばりたい場合に限り追加して特訓授業に参加できる。

算数を一気に進めたいからとるとか、文章題を鍛えたいとか、英語を極めたいとか、国語の説明文を得意にしたいとか、英語長文を修行したいとか、資格を秋にとりたいからとるとか、そういう感じだ。がんばりたい子が特訓モードに突入してまで本気でがんばるのでもちろん結果は出す。こちらもがんばるよりほか道がない。

ほなね、すた、すた、……>スタンバイ教育ブログへ

あっ、受験生は過去問10年分特訓します。通常授業内です。