ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

学校で配られた英検の申込書に。

あるヒカリっ子が英検を申し込もうと中学校で配布された用紙を見たところ、受けたい級の申込欄がなかったそうな。

教師にかけあって校内で一人だけ違う級を受けることになるそうな。

その子は中3や高1生がなんとかとれるような級をすでに小6でとっていた。

その子のがんばりがいい。そしてマネージメントなさるお母様の熱意がすばらしい(そのお母様は教材マニアの僕より教材にお詳しい)。そしてお母様の言葉を素直に聞いてそのまま実行して結果を出しているその子がやっぱりスゴイ。

ボクシングの亀田家ではないが、やっぱりスゴイとぼくは思う。

いや少なくともワシはそう思うとる(また亀田パパのキャラで)。

ほなね。