ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

妹たちとお別れして

はとバス一日修学旅行コースに乗ったりツリーを見たり野球を観たり強めの雨と風の中、東京の街や公園を朝から夜まで歩いたり走ったりすることができて楽しかった。

風雨が強い中での竹下通り散策は初体験だった。記憶に残りそう。

雨は数時間でやみ、ところにより七分咲きの桜が歓迎してくれた。

行くところは唯祈茉亜未がパソコンで前日の夜に調べていた。研究熱心。

小5のまあみは普段からダンスをしていて原宿のアキバと渋谷の109がとくによかったとのこと。一見、どれにしようかなと優柔不断な様子なのに何時の間にか何着も買っていた。

中1のゆいは剣道の九州大会in熊本からの全国大会in佐賀からの東京観光で合宿続きなのに疲れた素ぶりすらなく東京タワーの階段を歩いて降りたがるくらい体力が有り余っていた。国会議事堂の冷水機の水が美味しかったと感動していた。

妹たちとはまたしばらく会えなくなりさびしいし遊び足りないけれど、明日からも明後日からもたまに写真でも見て、お互い楽しくがんばろう。

ぼくはネクター(花の蜜)をここ何日か口にしなかった以外は普段の食事をした。歩き回って足が棒になっている。

唯祈茉亜未蒼梧はもんじゃ焼きがはじめてだったみたいで少し驚いた表情をみせてくれた。運動は普段通りのようで、やっぱりぼくの負け。

ぼくももっと動くことに決めた。

またね。