ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

ブログ

ロカビリー先生の空港のブルースを拝読しました。

ロカビリーさんのブルースにはいつも泣きたくなるような味があります。

大変失礼ながら、行きはよいよい帰りはこわい、こわいながらもとおりゃんせという民謡を思い出しました。

子ども心にあの詩もまたこわかったのです。