ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

風邪をひかないために

ヴォクは風邪の対策には異様に神経質である。教室では一日中うがいと手洗いをしている。自分のためもあるが、子供たちにうつせないためというのがある。

机や玄関など手が触れるところは毎日アルコール殺菌している。教室内には除菌効果のあるものを設置し(ちょくちょく花の匂いに書いてるけど)、プラズマクラスターをかけている(いや、しつこいからっ!)。

最後に机をオレンジの植物性の洗剤で拭き掃除している。塾の中でインフルエンザが誰かにうつったことは今までは一度もない(多分)。

きっかけ。

高校のときのE君の話は何度か書いたが彼は東大A判定を連発しながらも多浪した(傍目には)不運な人だった(本人は楽しんでたみたいだ)。試験の日にインフルエンザにかかり体調がすぐれなかったとE君はよく話していた。E君は浪人し、洗練された独学をし、たくさんの新書をいつも読んでいた。今彼は高校のときに志望していた職に就いている。

風邪をひかぬよう教室内ではできるだけの予防をしたい。自分のウチは汚いしアルコール殺菌なんかしていないけど。