ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

ウサイン・ボルト(1)

北京五輪の100mのときに、9秒6台が見てみたいなぁ~、って願っていたらウサイン・ボルト選手が(9秒69)を出した。

後半の走りは両手をさげためちゃめちゃなポーズで!全力なら5台だったんじゃないか!

ヴォクが願ったから9秒6台が出たわけではないとわかってはいても、ビックリしたなぁ、もぉ。あの驚きはカール・ルイス選手以来だった。

今日の世界陸上は準決勝と決勝もある。くるのか、くるのか!?

また願おう。

弓矢を射るポーズが見たいなぁ。(そっちかよっ!)

塚原直貴選手や福島知里選手の走りも楽しみ。