ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

どうでもいい話(52)

自分から進んで勉強するのと成績は比例する。

ウチの塾では(あくまでウチの塾ではだが)夏休みになっても講習会みたいなものはやらない。

変わったことと言えば分厚い過去問の問題集を子供たちが勝手に仕上げるばかりである。

秋以降の成績の差は深さの差。きちんと解き直し(ひとり)と暗記(ひとり)までやるのか、ただページをなんとなく解いたのか。

成績の差はもう一回もう一回ノートの詳しさの差。ちゃんと解答を見ないでひとりで解けるまでやり直したのか。

考えもしないで質問するのは一切禁止にしている。そういうことをするのはもったいない。どころか頭を悪くする。

せっかく疑問があるのなら、じっくりひとりで考えたらいい。

ほなね。すた、すた、・・・過去記事はこちらです♪