ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

右肩上がりのプレッシャー

090705_0119~01.JPGヴォクの口癖。模試の偏差値は受けるごとに1ポイントずつあげよう、というもの。

実際コレが難しい。継続的に努力し続けないとならないし、なにより毎回、昨日までの自分に勝たないといけないから。

数字が上がれば上がるほどそのプレッシャーは大きくなる。周りの目だって気になる。

ヴォクも田舎の県だったが中3のときに受けた模試で県内一位をとったときはお腹をこわした。

プレッシャーにめっさ弱いんです、ええ。

追い抜こうなんて考えなくていい。昨日までの自分にひとつ付け足す、それを毎日積み上げること。

こういう足し算の発想なら、プレッシャーなんか感じる必要はない。

明日は今日より一歩前に進める(はちやまさん流PMAで)!

真新しい夏のテキストと昔からの使い古したテキスト。

自分自身とそれらのマイテキに向き合えば勉強はできる。

自分のペース。

自分の土俵。

対戦相手は昨日までの自分。

ひとり相撲だ。

ほなね。