上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾,光塾

どうでもいい話(27)

090430_1532~02.JPG学校で習うことを自分なりに後からも毎日確認することと成績は比例する。

学校のワークや問題集はなぜあるのか?

毎日確認するためである。

学校のワークを試験前にまとめてやることは間違いである。

ワークは学校でならったことをその日に自学で確認するためのシンプルなドリルであり、提出日前や試験日前にチャッチャチャース、チャースとさばくようなもんじゃない。

部活が忙しい?

それは当たり前。部活が忙しいのは強くなるためなら当たり前田のクロックスドジャースモデル。

両立するかしないかそれが問題だ。

部活だけをやるのか両立するのかについてよく考えたほうがよい。

両立すると決めたのならワークは毎日やる。

ワークがない?

本屋にある問題集が必要だ。

ほなね。