上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

インプットとアウトプットの比(前編)

頭をよくするって言葉は死語かも知れないけど、そろそろ僕なりの結論を言おう。

頭をよくするには方法がある。

人から教えられるだけでは頭はよくならない。どんなすぐれた講義を聞いてもそれだけで頭はよくならない。なるならみんな聞くよね。

自分で考えるときに頭はよくなる。

頭をよくしたければ頭を使うことだ。

何時間勉強したか、じつはそんなことよりずっとたいせつなことがある。

どれだけ自分で考えたかだ。

だからインプットとアウトプットの比がたいせつになる。

アウトプットすることなしにインプットばかりを続けると、パンクする。頭が受け付けなくなる。

飢えているくらいがいい。

考えて考えて、もう考えることがなくなったら、インプットにいく。

ぼくの経験上、そういうことをしている子はグングン頭をよくしていく。

どんな学校にいってるか、どんな塾にいってるか、どの本に学んでるかよりも、ずっと大事なことがある。

少なくとも俺はそう思うとる(久し振りに亀田パパキャラで)。

いま時点での、僕なりの結論を言いました(変わるけど)。

ほなね、すた、すた、……スタバ。

ヒカリ編集部後記:

猫ギター先生が、http://usjuku.jugem.jp/?eid=498すてきなコラボ記事を書いてくださっている。

かっ、感動的です・・・。