ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

なりゆきのままに漂流する15少年でいるのか、夢見る少女でいるのか plus ローズマリーモーツァルトブルー ローズマリーの成長日記「花の匂い」

夢見る少女じゃいられないのは歌だけでいい。
少年少女の原動力はきっと夢であっていい。
そしてその夢が現実になるということも夢に毎日見たらいい。
毎日夢見ていれば現実世界での行動が変わる。
基準たる夢が脳内に定まっていたらそれと比べてダメな過ごし方をした自分を反省する。
明日が少しはまともになる。
自分をごまかす日が減る。
自ずと成果の出る学習に心が向くようにだろう。
医学部を受ける子。
大学のことがよくわからないので、北大、東北大、秋田大、群馬大などの医学部のセミナーに参加してきたとのこと。
高校1年生ということでかんたんにしか教えてもらえなかったらしいが教授から直接話を聞けてよかったですと。
もしも(あくまでもしも)大学の立場にヴォクがいたら、逆に高校1年生のうちに話を聞きにきた子がいれば名前を控える。面接なしで学力だけ2年後に見せてと言うだろう。
1年生で行きたい学校を決めていない子がいるので、決めなさいと伝えている。
いま決めないでいつ決めるんだ。君には夢がないのかい? あなたは夢を見ないのかい?
なりゆきのままに勉強したって何にもならんぞ。
願った方向にしかならないのだぞ。七夕に何を願ったんだい?
plus 庭のローズマリーモーツァルトブルーが咲いた。
20種くらいある中でもとくに限りなく青に近いブルーのモーツァルトブルーが咲いた。ウッドも青いがモーツァルト青い
ローズマリーウッドが咲いていなかったので並べられない。でも青か紫かと言われれば紫かな。そもそもローズマリーは紫花が基本なのでいちいち紫色が咲いたとは形容しないわけだが。ローズマリーの花の世界ではこの色は青。
モーツァルトブルーはひとでや星のように枝分かれする。かといって枝分かれだらけでもっさりするというわけでもない。シュウシュウガツカナイという状態にならない匍匐性という点が特長だ。いろんな形を楽しめるのが魅力のローズマリーだ。
1E68FE9B-A8A7-499F-A23E-580994DFD1B6.jpg
きれい。
今まで別なところで書いていたローズマリーのことをなんとなくこっちにも書いている。
ローズマリーローズマリーで別にしたらいいのか、検討期間中。
そーだ、発芽したら「花の匂い」http://hananonioi.seesaa.net/s/ の方には育成日記を書くことにしてみたい。