ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

メエルについているおまけがうれしい。

「はい、おまけね。」

こう言われていただくお店のおばちゃんからのおまけはたいていの場合がすごいおまけだ。

愛知や岐阜の喫茶店で一番驚いたのが、書くのは5回目くらいだが、おまけがすごいこと。

コーヒーしか頼んでないのに。

コメダ珈琲も同様。

今日のセルフラーニング、のそのまえにもういっこだけ。てか、セルフラーニングは今日はいっかなぁ。

いつもメエルは少なくない。ポメラちゃんとこのMacBluetoothキーボード8倍速(体感)がなかったらヴォクの1日は、5時間くらいがメエルの文面作成にあてられているかもしれない。途中、ヴォクの母からのメエル攻撃(via iPad)も容赦なく混ざってくるのでひょっとしたら6時間かな。

今日もすてきなメエルをいただいた。

すてきなメエルを勝手にこんなところ(どこ? てか、なんでもう復帰?)に書いていいのだろうか。

一行くらいなら無許可で引用してもいいんじゃないか(いや、行数じゃないからっ!)

サニーレタスも7日くらい食べてないから許されるんじゃないか(ひっぱるねー)

>星がよう見えると言うもので。

気がつきませんでした。

こういうときだから見えてくるものがたくさんあるものだなぁ。

(Fさま、勝手にすみません。)