ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

練習

進学先の中学や高校が決まった子にいつも通り宿題を出す。

新しいトレーニングが増えるので今までよりも課題の量は多くなる。

嫌がるどころか、

「もうひとつお願いします!」

「ここまでやってきてもいいですか?」

みたいなことを言われる。気持ちがいい。

苦しいはずの練習だが、新しい練習メニューの楽しさに満ちあふれている。

彼らは練習の向こう側にあるものを知っているのだ。

新しいことを習得するのはやはり楽しい。