ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

公立

091104_1437~01.JPG091104_1444~01.JPG一、公立入試に確約はない。 一、公立入試と模試の出題方針は異なる。入試は記述が多めであり、英語ではリスニングもある。 一、公立入試の判定は内申と得点の合算である。 以上を踏まえて、11、12、1月の仕上げタームではテーマ別や記述対策を中心に扱うことにしている。 独学者用としても向こうで紹介したものだが、市販の図書にはよいものがたくさんある。