ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

集中力の持続時間がゴイスな子。

090619_1713~010002.jpg「ゴイスだ」ヒカリ語、形容動詞、意味、すごいこと。用例、めっさゴイスだな~、って。

たまに2時間も3時間もぶっ通しで、いい姿勢のまま机に座っていられる子がいる。あっ、机にむかって椅子の上にって意味ね。集中状態で。彼らは当然、成績がゴイス。

普通、人間の集中の持続時間は30分くらいである。

集中力の持続を長くする工夫のひとつは楽な姿勢でいること。だからゴイスなマイチェアーを選ぶときにはどんなに慎重になってもよい(椅子だけに)。

寝る姿勢も楽なので寝ながら勉強すると勉強時間がめっさ稼げる。身体が疲れるギリギリのギリレレまで椅子の上で勉強したら、今度は寝転がって勉強したらいい。このように場所や姿勢を変えながらでも時間をつくることだ。

勉強時間を増やすことがどれだけ成果につながることかを考えたら、今度はいかにして勉強時間が増えるような姿勢を獲得したらいいのかも工夫しながらためしてみなければなるまい。リビングか、ソファーか、皮張りのソファーか、ベッドか、畳か、縁側か、図書館か、階段か…はたまたゴ椅子か。

ほなね。すた、すた、…アッ、受験校や志望校は選ぶものでなく決めるもの。2年前からでも5年前からでも決めようと思えば決まるんじゃないかな。

決めるのはあなた。変わってもいいの。決めなくちゃはじまらないよ。