ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

本番後半、ゴー。

知らない問題が出たら慌てる必要はない。

ほ~マニアックね、そこをつくかと思いながら、知らない問題として処理すればよいだけだ。んなもんは考えて適当に書いてパスしたらいいだけだ。

もしも解けない問題が出たら慌てる必要はない。もし、もう一回試験を受けられるとしても解けないもんはとけんて。

もし、もう一回試験を受けられるとしてもこう書くだろうという答案用紙をつくればよい。

試験でいい結果を出そうと思うより、自分の相撲をとることだけに専念すればよい。一回しか受けられない試験なんだ。自分の答案をつくるんだ。