ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

子供へのパス→子供から補助員へのアシスト→ゴール、的な。

080913_1240~01.JPGぶっちゃけ定期テストなんて独学でいける。自習だけでもいける。

でもね、テストは運動会で言えば二人三脚なんよ。

ヴォクはそう思うとる。

昨日のヒカリっ子からのメエル便。

>テスト範囲がわかりました。

>社会ですが…

>ウイニング7

> 8

>世界恐慌からのようです。

>その他は、明日テスト範囲表を持っていきます。

というメエルがヴォクに届く(勝手に引用)。

くわぁ~~~!

って、

ひとり叫ぶ。

なにがって、わざわざウイニングの章番号で知らせてくるんよ(業界人やや受け)。ウイニングよ。教科書の章番号じゃなくてウイニングよ(イにアクセント)。

もはやヒカリへの挑戦状でしかないじゃん。

挑戦状が、キタ~~~~~~っ!

テスト範囲を速達メール直行便のヒカリメールで授業のない日にわざわざ連絡してくるってことは、次のテストとりにいくぜぃ!を意味している。

己はどんだけ燃えたかっ。

仮眠してても起きて教材うち直したかんね。

思わず今日の授業でやる一問一答問題160(A4の1枚に強引にメッサど根性で80問を詰め込んだ愛の問題集(字がちっちゃくてきついやつ))を改良したね。

もう一回入試問題を6年分さかのぼってベタ打ち校正をしたよ。

せっかくアシストもらえたんだから、ヴォクだって決めたいからね。

生徒が講師にアシスト?

あるんよ。

これがあるんよ。

あるんだな~って。

この子に授業後、テストの目標順位を聞いた。

バシっと自己ベスト宣言が帰ってきたことは言うまでもない。

HONANE.