上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

目を大事にする(こらぼ)

古の書『ぶどう糖人参がじゅつ(仮)』に見し目のくすりふあすとまいてあなるもの、まつのきよ、うえるのしあ、すぎのどらつぐ、おけがわのまいん、桶川の祭り(7/15、16、なかせんどうにて)、いざかやのわたみ、など、手に薬袋を握り深くわけいりて探せども、見つからず。 かくてもあられけるよとあはれなるほどに、ファーストがだめならぎゃくに(逆に?)さあどの方にやあらんとぞ思いしか。 ありけり。 ひかり少年、目にさして、きたーっとぞ絶叫しけり。念のため再度さしつつくわぁ~~~(織田の裕二で)と叫び疲れも回復しけり。 名をばなほファアストマイティアとぞ言いける。れれ?れれれのれ?ほんだのけいすけ(高校生投手)?未来からきた~ドラフト1位候補にやあらん、どことなく星稜高校的な清涼感、それでいて甘からず辛からず神戸巻きな渡瀬マキなかほりしけり。 これあらば、あまいものをすぃ~、って、すぃ~つって、せぶんのななこにてかはずともよし、と漢はうなずき、もうひとつストックを求め冷蔵庫の奥にて冷やしけり。

あ、また休みにするの忘れてた。まあよろしい。 めぐすりさしてスッパマン!(アラレちゃんかっ!)