ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

帰りの車で話されていること(想像)。

ヒカリっ子の約半分は遠くから車や電車で来ている。

今日はお母様と車の中でどんな話をしながら帰るのかなとかよく思う。

「今日はね、新しい教材をもらったよ。中間試験はこの本をバッチリ仕上げたらいいんだってさ~」

ほほ~わるくないな、ウンウン。

「今日はね~、またヒカリくんとユボールさんが口喧嘩してたよ~、みんなシーンとしちゃって気まずかったよ」

うわっ、あかんな~。あかんあかん。

「今日は、割合に入ったけど、難しいって言われたけど簡単だったよ」

いいね~、集中したからだね~、なんか塾っぽいね。

「今日は、英語の教材をパソコンメールで送ってくれるってヒカリくんが言ってたよ。お母さん、帰ったらパソコンみてね。」

お~タイムリーやね、早速着くまでに送るね~。

あっ、それで思い出したっ、高校生に600選の英文ファイルを送信しないと…。ブログ書いてて良かった。

「今日はね~、ヒカリくんが数学の問題が解けなくて解答みながらうなってたよ」

だから~、あれはさ~、う~。

塾がえりの車の中か~。秘密の空間だな。ぼくには未知の世界だわ。ぼくも塾ってところに一回くらいは車で送迎されてみたかったな…。

ほなね。