上尾市予備校 ヒカリブログ

上尾市にある予備校,光塾のブログ

入試本番で合否を分ける「オリマーの法則」をクリスマスイブに日本中の受験生に贈ります。

愛をこめて。

メリクリー。

クリスマスといえばオリマ~。

ブログ村塾・予備校教育部門二か月連続(11月と12月)一位達成記念もかねて今宵はクリスマスイブにふさわしい価値ある記事を書くよ~(何にでもかこつけて記事を書きたいだけのくせに)。

今回は10万ズクくらいの価値のあることを書く(ズクってのはぼくが塾ブロガーに広めている(つもりの)言葉、その意味はぼくとSSN中毒者しか知らない(ニヤリ))。

入試問題の算数や数学の大問がある。

そして小問があるよね(読者うなずきながら)。

いくよ~。

準備はいい?(読者手に汗握りながら)

5秒前

4(shinnさん、深呼吸しながら)

3(樋口さん、メモ紙を用意しながら)

2(ハアトさん、携帯をガン見しながら)

1(ねこにゃ~☆さん、耳をたてながら、猫なだけに)

・・・(一同シーン・・・ふえてるし)

寒いのでもう一回点火

3秒前

「小問(3)は普通小問(1)より難しいにょ。」

ふっ、またセルフブログ中毒者を増やしてしまったぜ(一同はぁ?)。

(は?)

ってそれくらいだれでもわかるよねっ。

ね。

でね、大事なこと。

なんたって10万ズク宣言しちゃった後だからね(読者ウンウンとせかしながら、ついでに手がげんこつで、目は血走っている)。

制限時間てあるじゃん。

だからね、問題は小問の順には解かないの。

ありがちな素人の解き方はさ

1(1)→1(2)→1(3)→2(1)→2(2)→2(3)・・・なのね。

これじゃあスーパーマリオだよね!

1(4)のお城でクッパにやられてビビンバにされて食べられたら終わっちゃうよね。

2(1)みたの?ね?

3(1)は問題用紙回収前にみたの?

ヒカリっ子はね、そんなことしないの。小問の(1)をといたらね、(2)をチラ見するのね。

でね、(2)が解けそうならその場でサクッとといちゃうの。(3)もチラ見。

でね(2)が「すぐに」(←これが大事)解けないような気がしたらね、もう次の大問に行くの。

その大問でもね、(1)の次に(2)をチロル見(←ちょこっと見る意味ね、チロルだけに)してね、解けなさそうならもう次の大問にいくのよ。

つまりね、1(1)→2(1)→3(1)→4(1)→5(1)→・・・→2(2)→3(2)→4(2)→5(2)・・・と解くの。

マリオの逆だからね、オリマーの法則よ。

オリマーですが、なにか?!

突っ込みたい方や納得した方は、

塾・予備校教育ランキング -

↑こちらをクリックするとヒカリがズクをもらいます。

アリマー・・・

ではマキバオー様に全ズクいっとく?(意味がわがんねまま逃亡)