上尾市予備校 ヒカリブログ

上尾市にある予備校,光塾のブログ

カリカリ君

私立中では故意にとききれないくらいの分量の算数問題を課す学校がある。

情報処理能力をためすためだ。

過去問で問題との触れ合い方を練習していたら本番でもいささかもあわてなくてすむ。

まわりがカリカリ1番から書きはじめるうちに、深呼吸。あるいは1番を解いた後にこの時間をとってもよい。

ふぅ~っと息を吐きながら簡単な問題を探す。

あった!(てゆうか、オモロイ問題だな(しみじみ)。

こんな感覚になれたりする。

合格最低点をとるのにカリカリはいらない。

必要な態度はカリカリではなくしみじみなのだ。