ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

文具部日記〜太さ2mmのシャーペン〜

高校生がシャーペンではなく鉛筆を普段使いしてた。

こだわりを感じる。

クリスマスのズクの方はなんにしよおかな。

サンタさまのゆーとーり監督。

「クリスマスといえば赤じゃない?」

そーだ。

ラソーダ

赤のシャーシン、略さずにいえば「シャープペンシルの赤色の芯」にしよう(かな)。

ボディーはパイロットのS3(パステルカラー赤色)か緑のステッドラー(2ミリ芯)か赤文字のロットリング(2ミリ芯)か。

赤い木軸のシャーペンで2mmの太芯、鉛筆の書き心地良い伊東屋さんのオリジナルシャープペンシルはボディーが赤くていい。

上尾のぶんぐまるさんで取り扱いがなかったので、紹介していただいた。

通販も対応していただけるのでめっさ便利。

http://www.ito-ya.co.jp/

うーん。

まようなー。

確認テストに連続28回合格した子たちには鉄人28号記念にこれを手渡そう。

使い込むほど手になじむ。

もう7ヶ月同じ練習を続けて鉄人56号になれますように。

28号と56号はこれでいいとして、大台の鉄人84号記念は何にしよう。