ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

ヴォク、昇段試験の称号を考えて

ちょっと必要に迫られて段位の称号を考えていた。 なぜならなんとなればザッツビコーズ、 暗記のコツコツ http://selflearning.seesaa.net/article/104324728.html のコツコツ具合を確かめるべく昇段試験を行ってスタンプをバシッと捺すだけじゃつまんないじゃん? 七色のスタンプインクで、十のスタンプの絵柄にしたところで、「で?」って。「で、わたしは何者?」ってなるよな。  でね(でね?)、 5級、 4級、 3級、 2級、 1級、 初段、 二段、 三段、 …九段、十段、 とここまではよかったんよ。 さて、その後の段位に関する称号はどうしたものか。はてさてむむむぅー、って。 「うんもん、十一段に決まってます!」  2点(欽ちゃんで)! 「じゃあ、名人!」  3点! 「あ! 加藤一二三十段!」 (それ、個人的すぎるからっ!) 「逆に、加藤一二三猫段!」 (ねこ?  ねこ…かぁ、ねこはねぇ、でもちょっとキープね。) 巧者(元木選手かっ!) いぶし銀!(井端選手かっ!) 王将!(餃子かっ!) 名将(ノムさんかっ!) じゃあ、達人は、ねぇ達人ってどうですか?(ラーメンかっ!めんたつかっ!) 鉄人!(衣笠かっ!) 闘将星野、 鉄壁トゥーリオ 闘聖、 猛者、 鉄人、 武将、 武王、 武聖っ! (だめだめだめーバーチャファイターになってるし。こう、しゃがみダッシュはいってるし!) もっと、こう、アツイのちょーだい、アツイの。 アツイやつですか。 うーん、 うーーーん 思いつかないっす。 鉄人28号とか・・・いや、だめっすよねぇ。 それ、採用っ! (28段のところにメモりながら) 他にも、アツイの出してね、あっついやつね。 うーん、ところで、何段まであるんですか? 31段だね。 この厚い本は31章構成なの。 だから31段まで必要なんだよね。 31段もですか? 11段 12段 13段 て、こんだけ言って、今埋まってるのが10段までと28段だけなんですよね? 遠いなぁ。 めっさ、遠いなぁ。 最後のはサーティーワンでいいですか。 いいね!(バシっ) え! じゃあ、30段はアラサーとか。(バシっとメモル音) いいね。いいねいいね、さうさうさう、 さうゆうアツイのを待ってたの。 アツイね。 じゃあ~、王将!(いいね!) 名将(さう!) 衣笠!(さぅ!) 松岡!松岡修造 名言!(アツイよっ) 織田裕二(くわぁーーーっ!) (きてるねっ!) じゃあ、29段に、キン肉マン!(すぐれるね、卓越してる!) 星野! (どんどんちょうだい!)(両手でカモーンのポーズで) え、採用なんですか! あの、名将とかはさっきも言ってたのですが。 名将いいね、名称だけに。 いいねいいね。熱いねー! そういう鉄っぽいのを、待ってたのよ。 何もないところからドンドン熱くしてく感じぃ? そういう、熱いうちに打てっ!みたいなの。 熱いのですか。 熱い鉄ですかぁ・・・ 鉄人の、 えーと 鉄人27号 …とか合格っ! 11段以降は全部鉄人で決まり。