ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

どうでもいい話(117)

どうでもいい話。

夢を持つのと成績は比例する。

いいな、117。にんげんっていいな。

おいしいおやつにポカポカお風呂。

あったかい夢をもってるだろな。

子どもから教えてほしいことはいっぱいあるが、夢について教えてもらえるときが一番うれしい。

夢のある子はそれに近づくために目の前の一つひとつの細部をけっしておろそかにしない。

なぜなら自暴自棄になっていないからだ。

真剣に自分の明日をイメージしているからだ。

だから毎日進歩する。

(今日も夢を教えていただいた。ありがとうございました。)

ほなね。

でん、でん、でんぐりがえって、

バイバイ、キーン。