ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

パーマン、パーマン、パーマン(1)

パーマンの歌詞は、パーマンパーマン、パーマ〜ンからはじまる。

ちっちゃなころはなんで3回も言うのー?って思ってた。

あの反復の意味が最近おぼろげながらわかつてきた。

1周回目なんて、はぁ・・・、でおわり。よくわかんないし身にもつかない。まぁよくて半分50パーやん。勉強の効果なんてこの時期は目にみえないぞ!

でもねー、反復。2周回目になれば、はぁがへーやほーに変わる。よくわかんなかったところがその半分くらいわかる。1周回目の50パーと2周回目の25パー、合わせるとまぁ見えてくる。75パー子。

目標を達成するまで繰り返す。反復ぷく。2周回目までにわからなかったところが突如わかってきてへーとほーが、ペーもパーも飛び越えてイヒに化ける。この時点で何パーセントまできたかな。イヒ。

反復ぷくぷく。楽しくなってきたぜぜぜ!知識が目に見えて連鎖し出す。5連鎖6連鎖で、強いパーマンパーマン、パーマ〜ン。

あれ、他にもパーマンて何号がいたんだっけかな。さるみたいなのがいたような・・・くぅ!?(・_・;? 思い出せん。