ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

本庄の数学

この子は過去問演習に入った。

『日日のハイレベル演習』はこれまで日付よりも遅れていたが日付に追い付いた。ナイスふぁいと。3時間考えて2問進むとか、そういう世界だ。糖分もたくさん消費する。よくがんばっているなぁと思う。

残念ながら今回は早大本庄の合格ライン(推定)の点数には届かなかった。

でも、とれるようになりそうな要素がたくさん見つかったかもしれない。

問題数を知り、出題レベルと形式を知った。A

レベル、Bレベル、Cレベル、Dレベル問題の配分もわかった。この9月に毎日何をしたらいいのかが、見えてきているのかもしれない。

類題がたくさん載っている『高校への数学』は自学性こそその難解さゆえ落ちるものの、解法と問題が多数載っており便利で実戦的な問題集であると思う。これから毎日たくさん自分で解いてパワーアップしてゆきたい。

数学に関する限り、自分で解いた問題の数と数学力は比例すると私は考えている。この子も自分の計画になんとかして追い付いて、毎日たくさんの問題と格闘している。あきらめる様子を見せることがない。

練習は裏切らない。結果が出るまでがんばろう。合格点に届くまでばんばろう。