セルフラーニング ヒカリ

上尾市桶川市にある学習塾,光塾のブログ

文具部日記〜ルーズリーフ〜

100816_0401~01.JPGB型のヴォクです。みなさん、こんばん波。甲子園の三奈さんも、こんばん波~。

ルーズリーフはドット入りも人気。文頭を揃えられるからキレイだ。

最近、ヒカリっ子がよく使っているのが余白つき。

絵とかポイントとかって線に収まらないよな?

な?

かといって、無地だとぐるじい。

ウルフ樋口せんせ~がシャーペンカスタマイズについて書かれていたが、ルーズリーフもあるべきだな。うん。

え~と、hkrのオーダー、いれますっ、いれますっ。

「お願いします。え~と、B5のアリアリで。」

「あ、念のため確認ですが、ドット多めでお願いします。どっとだけに…。」

「…はいっ。でね、右余白ありの少なめです。トッピングは、なしで。」

「B5アリアリさんに1000点さらに倍で、2000枚くださ~い。」

しゃ~。

雨トーーク練習終了。

で、どこのアマゾン山に行ったら発注できるんだろ…。

発注場所、発注場所…と。水出し珈琲をつくりながら発注できる場所をググってみよっと。ほなね。すた、すた、…スタバ。

あ、美容師さんが腰につけるやつ、とどのつまりシャーペンやペンを腰のところの袋みたいな部分にさしておける的な…色々試着してみたけどちょっと理想と違うんだよなぁ。おしいよな~。実におしかったんよ。いい線いってたし、店員さんも最高によかったのに。いやぁ…。決勝にはすすめない、かな。やっぱカスタマイズかな~、って。てか、腕時計も裏スケ(裏蓋が透明で機械が透けてみえる、きゃ~)なカスタマイズをしてる。美容師さんがお腰につけるやつもそれっきゃないんかな~、って。あ、そっちもググってみル、略してググルかな。