上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

模試結果を見終えて

今回一番前進していた子は2年の最終回から数えてちょうど10だけ偏差値が上がっている。その子の志望校判定の欄を見るとすべての学校でA判定になっていた。A,A,A,A。Aのフォーカード。

しかし、全員が第一志望校の判定B1以上を獲得できたわけではない。

ヴォクなりのイメージはある。材料もある。

計画は(去年からはじめてみたように)子ども自身でたててゆきたい。

それが自分を高め、自信をもつために必要だと思うから。

中3生はまず塾を休まない。少々の風邪や下痢、雨でも塾にきた。そんなならもう、自分で計画を立てるところからすっかり出来るんじゃないか。

68と70の壁をわけるのは学力の部分だけではない。ここ何年か、そう思ってる。今回の結果を見ても驚くような上昇をなしとげている子がいる。大台をつきぬけている。周囲はそれを知って驚く。でもその子自身はもう準備、練習の段階から自分がおどろくくらいに練習をたくさんかさねていたんじゃないか。

毎回その壁を超えるには自分のたてた計画を(自分自身気がつくとおどろくくらいの練習量で)突き抜けてしまうという経験が鍵にあるんじゃないか。

だから去年あの方々に倣ってはじめてみたように、今年も本格的にはじめてみたい。

計画は好きにたてなさい。

勉強はしたいだけ好きなだけやりなさい。

プレッシャーにおしつぶされて簡単なミスを連発した?

たくさん練習したのに基本的な部分で失点している?

原因もしっかり考えてみよう。だから自己採点をしている。

それで何かにたしかに気がついているね?

今回それをきちんとやるチャンスを獲得しているね。

これがどれだけ恵まれたことか考えるならもう今度こそはやるしかない。

自分のため、他人のため、目標のため、行きたい学校に行くため、何のためだって。それを今からきちんとはじめてみようよ。

今日からなら間に合うかもしれない。少なくとも自分が変われる。

スルーするのか、きちんとやってみるのか、好きなほうを選んでみて。