ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

研修

トーーク研修のためジャパネットたかたを見ている。

授業につかえるトーークがある。

「申し訳ございません。限定200しかありません。」→申し訳ございません。たった100ページしか宿題がありません。(すくないのか、きちょ~なんか?)

「フルスペックハイビジョン!」→フルスペック解の公式!(まじか!フルスペックで解けるんか!すげ~)

「まるで手で触れてしまいそうですよね。いかがでしょうか。」→まるで見ただけで解けてしまいそうですよね。いかがでしょうか。(よくわがんねげどなんかすごそ~な気するする)

「さぁ、これがなんと消費税込みでこちらのお値段!」→さぁ、これがなんと練習したらできるようになります!(なんと百烈拳?)

「全部で100の辞書コンテンツ、プラス、ぷらすですよ。400の文学作品が入っております!本当に。一度は読んでおきたい文庫本が400ですよ。」→全部で100の問題、プラス、ぷらすですよ。ウイニングプラスもあります!(プラスですか。)本当に。一度は解いておきたい問題が400問ですよ。(声うらがえってるな~あついなぁ。)

「これはですね~もぉまずはお電話ください!」→これはですね~もぉまずは覚えてください!(はぁ)

マリアン塾長のように思わず注文したくなるなぁ~、って。