ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

高校入学直後の実力テスト

高校入学直後にある実力試験。

なんで~。

なんで入学した直後にテストが?

まだ高校内容なんてやってもないのに?

なんだ?

ゲットスポーツ?

いやちがう。

毎年同じ問題なら?

入学者の学力レベルを年度を超えて比較することができる(らしい←高校生に聞いてそう思った)。

公立高校は入試問題は県内どこの学校でも共通だが、入学後ならどんな問題を使うのかは、自由だ~。

そこで何ひとつ高校の授業をはじめる前に実力試験をすることで、先輩との比較の上で入学者達の学力を相対的につかみ、学校独自のその学年の授業レベルに反映してゆこうということか。これが学校がもつ経験というものだったか。

今日は高校生がその結果を教えてくれた。

これから実力テストごとに順位がつくだろう。

新しいはじまりだ。どんな結果でも次に生かしてゆけばいい。これからはクラス順位も学年順位も関係なくなる。

自分の勉強を深めてゆけばいい。

ほなね。すた、すた、…経験ほど大きな財産はない。(松井秀喜選手)